燕三条系ラーメン、猪苗代湖

2015-09-27

日が変わって、とても天気が良く。
高原から下ると、平地がかなり暑い!
道中寄ったセブンイレブンで見つけた地元アイスキャンディらしきもの「もも太郎」なるものをゲット。

果汁6%入り
果汁6%入り

おっ、果汁入り! それでいて50円くらいで買えちゃうとか、いいんじなないの?
……あれっ、これももの味? なのか……?
原材料をよく見ると……「リンゴ果汁」って書いてある?!

リンゴ濃縮果汁使用
リンゴ濃縮果汁使用

メーカーによると、これはイチゴ味とのこと。
えっ、どうなってんの´д`;
新潟の人たちはこれに違和感を感じたりしないの?´д`;

燕三条系ラーメンをお昼に食べてみたかったので、北陸道へ。
米山SAの展望台からは、日本海がとても綺麗だった。

トンボもたくさんいた
トンボもたくさんいた

ご当地カップ麺はカニだし麺をゲット。そうね、カニ美味しいね^ – ^
肝心の燕三条系ラーメンなんだけど、感想は……これなら二郎食べてるほうがマシ´д`;
脂くどい、醤油辛い、麺ダラダラで、なんでこんなに人気があるのかよくわからなかった´д`;
もやしそばを頼んだら、もやしまでしっかりスープ味´д`;
卓には酢もないため、さっぱりさせるためにはタマネギ増ししか方法がなかった。きざみタマネギは生なのよ。
あとね、餃子もラーメンと同じような味がするうえに、揚げ餃子なのかな、すっごく油っこい>_<
これは、カレーラーメンの方を食べるべきだったの?
なんにせよもう次はないな!

さて、この日は昼から猪苗代湖を目指して磐越道を走ったん。
うわー対面通行だ´д`;
しかし、連休ど真ん中なのに交通量はさして多くなく、渋滞するわけでもないので、この道がこれ以上整備されることはないのだろうと思った。
猪苗代湖付近は、すごい渋滞。遊覧船は乗れそうにないので諦めた。よく見ると、湖上でジェットスキーやってる人がたくさんいた。
かなり無理して移動だったので、猪苗代湖に着いた頃は夕暮れ時が近づいてたわけだけど、なんかね、湖畔に、トンボが、すっごくたくさん飛んでた!

猪苗代湖
猪苗代湖

画像だとわかんないかもだけど、周囲がとにかくトンボ、トンボで、まさにトンボ祭り。
こんなトンボの量は、子供の頃以来だ。うちの実家はもうこんなにトンボ飛ばないからな……。
猪苗代湖のまわりの田んぼにも、トンボがいーっぱい。
トンボに感激しすぎて、磐梯山撮り忘れたくらい。あかんやん´д`;
ご当地カップ麺は、道の駅でレンジアップするタイプの喜多方ラーメンをゲット。なんだか気合いが感じられるパッケージ。

夕ごはんは、アメリカンスタイルなバーガーが食べられるお店に入った。
すぐ隣のイタリアンを目指してたんだけど、お値段が高いのと、同じ額でセットが食べられるなーと思うとハンバーガーに流れちゃったぜ。みたいな。
おいしかったー。アボカドにつられて違うのを頼んでしまったけど、馬肉のバーガー食べればよかった、失敗した。
オニオンリングについてくるタルタルソースがまた美味しい^ – ^

お宿は民宿に素泊りなんで、クオリティは期待しちゃいけない感じ。
畳は擦り切れまくりだったし、冷蔵庫はパワー調整できなくて入れたものが凍っちゃうし。
温泉はおじさんがポンプを手動操作でお湯を追加してるようで、突然熱くなってびっくりした´д`;
外から謎のパイプが引き込まれてるなとは思ってたんだけど、そこから源泉60℃が突然ドバーッとか、かなりびっくりする´д`;
お布団は煎餅蒲団に重い掛け布団だから自分で敷く時腰が痛くなるけど、温泉がすごくあったまるからか、寝る時寒くなかったわぁ。

昼:杭州飯店(燕三条系ラーメン……ダンナーはメンマ中華、僕はもやし炒めそば)
夜:ヒーローズダイナー(ダンナーはヒーローバーガーのポテトドリンクセット、僕はアボカドチーズバーガードリンクセットにオニオンリング)